中国崩壊 か?!激震が走る中国の今を追う!

香港民主化デモ

2017年の香港行政長官選挙をめぐり、中国政府の制度改革案に反対する民主派学生らが香港中心部で続ける選挙行動は5日目に突入した。

民主化運動が武力弾圧された天安門事件の再現を警戒する米国は中国をけん制。

中国政府は情報統制を強め、本工場性が国内の民主活動家らを刺激しないように神経をとがらせている。

一方、香港のデモを支持する動きが世界各国に広がっている。

民主派の学生 プラカードを掲げてのデモ

民主派の学生 プラカードを掲げてのデモ

 

香港デモ 世界に飛び火

台湾や米国など世界各地で1、2の両日、香港の民主派学生らを支持する集会が行われた。

参加者らは香港デモのシンボルとなった雨傘を手に、「香港の民主主義を守ろう」などと訴えた。

 

中国が統一を見据える台湾では1日、約5,000人が台北市内の中正紀念堂前自由広場に集まり、携帯電話をペンライトのように掲げて、香港の学生らへの連帯を表明した。

南シナ海問題で中国と対立するフィリピンでは2日、マニラ首都圏マカティ市にある中国領事館前で集会が開かれた。

米ニューヨークのタイムズスクエアにも1日、数百人が集まり、催涙弾を使用した香港の警官隊に暴力行為をやめるように声を上げた。

 

中国政府 人権活動家を多数拘束

2017年の香港行政長官選挙をめぐり学生らが続ける抗議運動に関連し、中国の多くの人権活動家が中国当局に拘束されていることが分かった。

人権活動家らが2日、明らかにした。

抗議活動を「違法集会」と指弾する中国政府は、報道やインターネットも規制し、国内に広く波及することを阻止しようと躍起になっている。

 

人権活動家らは少なくとも20人が中国各地で拘束されている。いずれも、インターネット上などで抗議行動の指示を表明したとみられる。

一方、NHKやCNNが抗議行動を現場から伝えるニュースは、中国国内で当局によって遮断され続けている。インターネット上の簡易ブログ「ウェイボ」でも情報は規制され続けている。

共産党機関紙・人民日報は1日に続き、「少数の政治的要求を法律より優先させ、私利のために香港の民意を乗っ取り、香港社会の安寧と経済の繁栄を損なっている」と厳しく抗議している。

これまでにない規模のデモ

これまでにない規模のデモ

 

米メディアも注目

アメリカのオバマ大統領は、香港の民主派デモには平和的に対処するよう、中国の外装に自制を求めた。

強硬路線の習近平政権がデモ隊に譲歩する可能性は極めて小さく、1989年の天安門事件の再現になりかねないとの危機感が、米国ではにわかに強まっている。

イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」へのシリア空爆に関心が向いていた米メディアも、週明けから香港の情勢に注目。

米メディアの各社もそれぞれ社説を掲げた。

 

中日新聞:国際6面

 

天安門事件の再来か?!

中国政府は香港のデモ隊に武力を使用しないとする見方があるが、これは大きな間違いだと思う。

この香港の民主化運動が中国全土に波及すれば、それはすなわち中国共産党の崩壊を意味する。

それ故に中国共産党は、このデモが中国にとって脅威となると判断すれば、どのような手段を使ってもちゅうちょせずにデモを鎮圧する可能性が高い。

天安門事件は25年も前の出来事だが、それが今回のデモが天安門事件に発展する可能性もけっして少なくはないだろう。

 

もし仮に、香港で武力による弾圧がおきれば、香港から人材や民間資金が流出し、米中関係も大きな打撃をうけるだろう。

アメリカも、シリア空爆や「イスラム国」問題を抱えており、ここにきて中国との関係悪化は望んでいない。

 

また、中国も日本、フィリピン、ベトナム、台湾などの周辺国と問題を抱えており、さらに中国国内にも大きな問題を抱えている。

「内側と外側」に大きな爆弾を抱えたまま、経済にひた走ってきた中国政府。

その爆弾はいつ破裂するかわからない危険な状況をはらんでいる。

 

「中国は崩壊なんてしない!!」と主張する人たちがいる。

 

しかし、「中国崩壊=国の崩壊」ではない。「中国崩壊=経済の急減速、共産党の分裂」を意味している。

すでに経済の急減速の兆候があらわれ、共産党は軍部を完全に掌握できずにいる(日本の巡視船におけるレーザー照射問題)。

その時はまもなく近い。

 

この香港のデモは、今後の中国の行く末を占う一つの分岐点であることは間違いないと思う。

果たして歴史は繰り返すのか?それとも・・・・。

これは私たち日本にとっても大きくかかわる問題である。

 


0
views
  
        
 
WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

Legend Of Gremrock2

2014-10-21

Legend of Gremrock2 攻略 するぞっ! #4

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る