最高のウエスタン映画! DJANGO

ジャンゴ つながれざる者

最後まで楽しめる!「 DJANGO 繋がれざる者 」

 

クエンティンタランティーノ監督が久々にメガホンをとった作品、それが傑作マカロニウエスタン「DJANGO(ジャンゴ)」。

単なる西部劇ではなく、アメリカ南北戦争より前の時代、まだ奴隷制度が色濃く残る時代の話である。

奴隷から華麗なバウンティーハンター(賞金稼ぎ)に転身するジャンゴ(ジェイミー・フォックス)、そんな彼と共に同じく賞金稼ぎのシュルツ(クリストフ・ヴァルツ)、悪辣な奴隷商人にカルビン・キャンディ(レオナルド・ディカプリオ)という配役。レオナルド・ディカプリオが悪辣なキャラを演じるのは珍しい。これも一つの見どころだと思う。

二人が織りなす復讐の西部劇には今までなかった凄みと華麗さがある。誰もが最後まで楽しめる作品であることに間違いなし!筆者のおススメだ!

 

ストーリー

主人のもとで人間性を奪われ、妻を奪われた奴隷のジャンゴは、賞金稼ぎのシュルツと出会い、自由を与えられ、彼と共に銃の腕を磨き稼いだ金で妻を買い戻そうと決意。

お尋ね者を追うアメリカ横断の旅の最終目的地は、妻が捕らわれているキャンディ・ランド。そこは残忍な若き暴君カルビン・キャンディが君臨する農園がある。

ジャンゴとシュルツは奴隷商人を装いキャンディ・ランドに乗り込むが、見かけは黒人、心は白人の老獪な奴隷頭スティーブンが二人の正体を見破り思いも寄らない一大死闘が展開する!!

最後に生き残るのは果たして―――?

 

公式ホームページ:http://bd-dvd.sonypictures.jp/django/


0
views
  
        
 
WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る