Legend of Gremrock2 攻略 するぞっ! 【Forgotton River編】

LegendOfGremrock2-forgottonriver-thumbnail_mini

さて、今回は「Legend of Gremrock2」の攻略記録を残していきたいと思います。

ネタバレを含むため、面白さを追求したい方はご遠慮くださいな!

Forgotton River の攻略をのせています。

 

朽ちた神殿のエリア (Forgotton River)

Fotgotton Riverはかなり広く、MAPの大半が水となっている。

Forgpttpn River

Forgpttpn River MAP

 

No.1のエリア

この場所は無数の針が規則正しく作動している。

まずは、針の動きをよくみてどのタイミングで動いているのかをじっくりみよう。

しかし、奥に行くには鉄格子でブロックさているため、行くことができない。

このエリア内に鉄格子をおろすスイッチの仕掛けがあるので、まずはそのレバーを作動させよう。

タイミングが重要だ!

タイミングが重要だ!

 

No.2のエリア 「Shrine of Entanglement」

この場所に行くには、②のエリアに近くにあるプレートスイッチを作動させる必要がある。

上記のMAPの「×」の場所から、奥のプレートスイッチに物を投げてみよう。

このエリアにはいる鉄格子が作動し、奥へ行けるようになる。

 

入口の看板には「Shrine of Entanglement」と書かれている。

手前にはプレートスイッチがいくつかあり、奥にはワープゾーンとスイッチがある。

ワープゾーンに入ると、手前に戻されるため、このままでは奥に行くことができない。

 

プレートスイッチは上に乗ると、前後左右の鉄格子が作動し、上下するようになっている。

また、壁には2つの顔とその反対側に2つの穴が存在している。

 

スイッチを押すと、2つの顔から光の玉が放出されるので、その光を反対側にある穴に命中させることができれば良い。

プレートスイッチを上手く踏んで、光りの玉をさえぎる壁を取り除くことができれば、奥にあるワープゾーンを一定時間無効するこができる。

ワープゾーンが消えている間に急いで奥へ向かおう。これで、この仕掛けをクリアできるはずだ!

プレートスイッチと鉄格子

プレートスイッチと鉄格子

Shrine of Entanglement の仕掛け

Shrine of Entanglement の仕掛け

 

No.3の宝箱

Forgpttpn River のMAP

Forgpttpn River のMAP

道具の中に「シャベル」があれば、この箇所を掘ることによって宝箱が手に入る。

もしシャベルが無い場合は、「Cemetary (墓地)」のエリアにあるので、取りにいこう!

 

No.1の反対側にある階段

Forfotton Riverには地下へと続く階段がいくつかある。

MAPの上の方にある階段は、「Hub (ハブ)」と呼ばれるショートカットの部屋だ。

 

このへやは中盤にならないと作動しないため、初めて訪れた時にはあまり意味がない。

それぞれの各エリアに「Hub Key (ハブキー)」を呼ばれる鍵があるので、まずはそれを手に入れることが先決だ!

 

No.3の近くにある地下への階段

No.3の隠し宝箱がある場所の近くにある階段は、「トレジャー部屋」への階段だ。

地下にはいると、「Gold Key (ゴールドキー)」でしか、あけることのできない部屋がいくつか存在する。

しかし、Gold Keyは本数が限られているため、どの部屋のアイテムを取るかは需要だ。

 

私は、「Snake (スネーク)」の部屋を選んだ。

この部屋には「ロープ」「スネークブレスレット」「呪文のスクロール」がある。

スネークブレスレットは「毒の耐性値を50%UP」してくれる便利なアイテムだぞ!

 

ちなみに、このエリアにはネズミの敵がうじゃうじゃいる。

囲まれないように注意して、各個撃破していこう!

 

このエリアのプレイ動画


0
views
  
        
 
WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る