プロジェクションマッピング 特集

Projection Mapping

今やすっかりおなじみとなったプロジェクションマッピング。

街中や水族館などのイベントでよく使用されています。

今回はプロジェクションマッピングを紹介している動画をいくつかご紹介したいと思います。

 

プロジェクションマッピング特集 ~ユニークなアート作品~

 

cube

個人で制作されている方が「TAMA ART NIGHT」というメディアアートに出典した際のプロジェクトマッピングです。

リアリティもあり非常によく出来ています。

ここまで完させるのにどれぐらいの期間が必要なんでしょうか??

 

江の島水族館:3Dプロジェクションマッピング

水族館ならではの作品です。美しい水とプロジェクションマッピングの融合は見るものを惹きつけます。

水の表現も美しく、雰囲気にマッチしています。

最近ではイベント等でこのように活用することが多くなっています。

 

ガンダムプロジェクションマッピング

全長18mもあるガンダムにプロジェクションマッピングを融合させたアート作品です。

さすがにこれほど大きなガンダムだと迫力が違いますねw

 

Enra performance

エンターテインメント集団の「Enra」の作品。テレビでも見たことある人も多いと思います。

海外でもパフォーマンスを展開しており、知名度は世界レベルと言えます。

 

 

 

OMOTE / REAL-TIME FACE

こちらは一風変わったアート作品です。人間の顔にプロジェクションマッピングをを融合させることで、独特のアート感を演出しています。

すこし気味悪い感じがしますが、見る人を惹きつけます。

 

Human Face by Oskar&Gaspar

こちらも同じく人の顔とプロジェクションマッピングを融合させたアート作品です。海外の方が制作したようです。

さらに進化しています。

 

360 3D Mapping Projection with Rabarama

どこかの美術館で展示されている人型のオブジェに360度からプロジェクションマッピングを融合した作品です。

はじめは本当の人間だと思っていました。

非常にユニークであり、独特な作品となっています。

 

New Porsche Carrera 4S Progection Mapping

こちらはポルシェにプロジェクションマッピングを融合した作品です。

まるで車が走っているのかと思うような作品となっています。

こういう演出が展示場で増えれば、車を購入する人も多くなるのではないでしょうか?

 

さて、数々の作品どうだったでしょうか?

数年前はプロジェクターを使用した単純な作品でしたが、近年のIT技術の発達により、目覚ましい進化をとげています。

またテレビでも取り上げられるようになったため、ますますプロジェクションマッピングを融合した作品が増えてくると思います。

エンターテインメントショーとしても十分楽しめるのではないでしょうか?

今後の作品が楽しみです。


0
views
  
        
 
WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る