ウィッチャー3 ワイルドハント イェネファーと皇帝の思惑 プレイ日記 Vol.4

イェネファーと皇帝の思惑

さて、第4回は「イェネファーと皇帝の思惑」です。

突如ゲラルドの前に現れたイェネファー。

再開の喜びもつかの間、「ある人に会ってほしい」と告げられる。

ワイルドハントの追撃を振り切り、皇帝との話し合いに臨むゲラルト。

さて、一体何故イェネファーは突然現れたんでしょうか・・・?

 

主な登場人物

シリラの父親にして、ニルフガード帝国の皇帝。

ゲラルトにシリラ探索を命じるが、その思惑は別のところにあるようだ。

皇帝エムヒル

 

素性を隠して、ひそかにシリラを見守っていたゲラルトの元恋人イェネファー。

シリラを探す過程で、ワイルドハントからも追われている。

非常に強力な魔法を使いこなす魔法使いでもある。

イェネファー

 

メインイベント イェネファーと皇帝の思惑

酒場で主人と話し込んでいる最中、酒場は険悪なムードに・・・。

突如、数人の兵士たちが襲いかかってきた。

暗く、狭い酒場の中では自由に動き回れないので、防御や回避を駆使して、乗り切ろう!

不利だと思ったら、一旦外に出るのもアリ。

酒場での乱闘

 

酒場の外に出ると、何とそこには姿を消したイェネファーが・・・?!

何やら帝国兵と一緒にきたご様子。

相変わらずおキレイですな~~。

横顔と流れるウェーブヘアーがベストショット(笑)

witcher3-wild-hunt-Vol4-img2

 

 

驚きつつ、イェネファーに事のいきさつを訪ねるゲラルド。

まぁそりゃそうだよね。

突然、消えちまったんだからなぁ~。

ゲラルドの神妙な面持ちが印象的です。

イェネファーの登場に驚くゲラルド

 

感動の再開もつかの間、イェネファーはゲラルドに「ある人に会ってほしい」と頼む。

その人物はニルフガード帝国の皇帝エムヒルだった。

何故イェネファーが帝国側にいるのかが疑問だが、ここは皇帝に会うしか選択肢はなさそうだ。

そんなおり、ワイルドハントも迫っていた。

イェネファーの魔法で何とか、追撃を振り切る・・・。

ワイルドハント・皇帝・皇帝の娘シリラ・・・少しずつ物語が見えてきた。

ワイルドハントの追跡

 

お待ちかねのサービスシーン(女性限定)。

残念ながらポロリはありませんよ(笑)

身だしなみ

 

エムヒルの従者は、皇帝に謁見するためには、身だしなみと礼儀作法を整えろということらしい。

髪を整え、髭をばっさり。

ちなみに、少し物語が進めば、髪型と髭を自由に変更できるようになる。

下記の画像の正解は上から2番目だ!

礼儀作法

 

皇帝との謁見。

二人の話しぶりから皇帝とゲラルドには何やら過去に何らかの因縁があるようだ。

皇帝は、ゲラルドにある契約を持ちかける。

「娘のシリラを見つけ出してほしい」と。

皇帝の思惑

 

部屋に戻るとイェネファーと会話することができる。

どうやらイェネファーは皇帝に使える密偵だったことが判明!

「騙してやがったのか?!このビ~~~~ッチ!!」

でも、シリラに関する貴重な情報を教えてくれた。

シリラはある能力をもっているためにワイルドハントに命を狙われているという・・・。

イェネファーとの会話

 

最後の方になると、皇帝の従者である大使が、今現在の各国の勢力関係を図で解説してくれる。

大まかな情報は以下の通り。

  • 全体の戦局:現在の戦局は停滞。敵国ラドウィッドは他国を侵略し、勢力を拡大。
  • ヴェレン:度重なる戦で国が疲弊。国土の多くは湿地帯であり、統治は極めて困難な状況。
  • ノヴィグラド:自由都市があり、財貨も物資も豊富。だが、大国ラドウィッドと帝国に常に狙われている。
  • スケリッジ:孤立した島国。脅威ではないが、国内の状況は悪いようだ。
勢力図

 

NEXT プレイ ~サブクエスト リアドン家の衰退~

ある老婆から家に救う悪霊を退治してほしいと頼まれる。

報酬は家にある財宝らしい。

危険な幽鬼が徘徊するリアドン家を浄化しようとするが・・・。

サブクエスト リアドン家の秘密

 


0
views
  
        
 
WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る